So-net無料ブログ作成
検索選択

呟き尾形的 大雑把哲学史(呟き尾形の哲学講座 第3回) [呟き尾形の哲学講座]

呟き尾形の哲学講座
第3回 呟き尾形的 大雑把哲学史

登場人物紹介
『呟き尾形』:講師・・・のはず
クニークルス:奇妙な物言うウサギ。生徒のはず
「ムーシコス」:音楽の好きな少年。生徒。
《めぐたん》:魔女ッ娘。生徒
※各台詞は、名前を囲んでいる括弧の人物の台詞です。

★★★
『こんにちわ。呟き尾形です』
 さて、今回は、質問のメールがあったので、その回答を。
『え? メールがあったの?(☆o☆)キラキラ
「じゃぁ、あーみさんからメールの質問の部分を読むよ

>いろいろな段階がある、視点がある、ということは、哲学には、「自然
>哲学」だけでなく、他の哲学もあるのですね。生物の進化の樹形図のよ
>うに、哲学もいろんな種類があり、派生してきているのでしょうか。
>(これを体系図というのでしょうか?)

>大変そうですが、一度、哲学の種類を解説していただけないでしょうか。

 だそうです」
《そういえば、そうだよね。たくさんあるの?》
『はい。たくさんあります。
 大体、哲学は、人間の数だけあるといっても過言じゃない。まぁ、時代ご
とに傾向はありますけどね。
 今、話題になっているのは、ギリシア哲学の一部の自然哲学だけど、西洋
哲学では、ざっとあげて続きは・・・
 ・ギリシア哲学
 ・キリスト教哲学
 ・イギリス経験論
 ・大陸合理論
 ・ドイツ観念論
 ・実存主義
 これが主流ですね』
「たくさんありますねぇ」
 そりゃ、そうさ。ムーシコス君。哲学の歴史は人間の歴史だからね。
『クニークルスの言うとおりだですね。
 さて、それでは、できるだけ簡単に解説しましょう。
 自然哲学を祖とするソフィスト。
 ソフィストと対立するのがソクラテスの哲学なんだけど、このソクラテスの
行動は、ソクラテスの弟子、プラトンがまとめたものなんです。
 そして、プラトンの哲学は歴史でも有名なアリストテレスに継承されて、行
く。
 まぁ、このあたりまでが、俗に言うギリシアの哲学なんだ。
 ギリシア哲学というのは、前回まで解説した自然哲学を祖としているから、
肉眼で見えるもの、感じられるものが重要視され、そこから、真実、善、美を
導き出しているのが特徴ですね。
 あ、この真実、善、美というのは、数学が数字によって答えを導き出すよう
に、哲学が導き出そうとする答えでもあります。
 何が真実で、何が善いことで、何が美しいのか? その問いかけに答えを
導き出すのが哲学なんだ』
「なんか、価値観の集大成みたいですね」
『まさしくその通り。さすがムーシコス。だからこそ人の数だけ哲学があります。
 話を戻して、その哲学が西へ渡ると、ユダヤ教、キリスト教など宗教と融合
して行きます。
 それはやがてキリスト教哲学という括りで徐々にまとめられて行きます。
 キリスト教哲学は、宗教を根本としているので、キリスト教に基づく理論、(神
の下での)自由、平等、三位一体から、真実、善、美を導き出しているのが
特徴ですね。
 さて、西洋がルネッサンスを迎えると、哲学もキリスト教哲学への批判の声
が出てきます。これが、イギリス経験論と大陸合理論哲学を見出してきます。
 まずは、イギリス経験論というのは、ルネッサンスの頃の最新の科学の思想
が用いられました。これまで、ギリシア哲学は個人の主観、キリスト教哲学はキ
リスト教という宗教の主観から真実、善、美を導き出したんだけど、本物の真
実、善、美であれば、すべての人間に共通であるはずだ。つまり、客観的な真
実、善、美が存在するはずだ。と主張し、それらは経験に基づいて導き出され
るはず。見えもしない真実、善、美には疑いを感じ得ない。という訳です。
 で、大陸合理論は、現代哲学の父、「我、あるがゆえに我あり」で有名なデ
カルトをはじめとした哲学者たち。
 名前ぐらいと言葉ぐらいは聞いたことがあるのではないかと思います。
 大陸合理論とイギリス経験論の違いは、イギリス経験論は外にある経験でき
る出来事(客観)から真実、善、美を導き出そうとしたのに対し、大陸合理論は、まさしく、思考することで、精神的な面(主観)から理論の形成し、真実、善、美を導き出しました。
 そして、大陸合理論とイギリス経験論はやがて、ドイツの哲学者たちに引き
継がれ、カントをはじめとするドイツ観念論によって統合されます。
 ドイツ観念論は主観と客観の統合によって、真実、善、美を導き出すんだ』
《わかんないよ~》
 はは、めぐたん、このあたりから、哲学は輪をかけて複雑になるから、一言
でまとめようとすると漠然としたことしかいえません。
 詳しくは、後日、講座にもりこまれる予定です』
「哲学をする時、主観と客観はとっても重要な意味を持つんだ。って言う程度
に考えればいいってこと?」
『その通りです。
 実は、ドイツ観念論の後、実存主義という革命的な哲学が生まれます。
 実存主義は複雑怪奇の上に、今回の最初に書いたように、人の数だけ哲学
が存在することを認めてしまったようなものなんだ。
 これまでの哲学は、なにか一つのもの縛られていました。
 キリスト教哲学はキリスト教、大陸合理論も人間を超越する管理者としての
神を認めていたし、イギリス経験論も客観に縛られていました。ドイツ観念論
も主観と客観とを統合するというテーマに縛られていました』
「あれ? ギリシア哲学は?」
『当然の疑問ですね、ムーシコス君。そう、興味深いのは、実存主義とギリシ
ア哲学はどこか本質的に似通っているんだ』
《ってことは、逆戻りしたってこと?》
 いいや、違うんだよ、めぐたん。たとえば、共和制という政治制度があるよ
ね?
 まぁ、みんなで為政者を選び出そうという制度だけど、共和制はなにも近年
になってはじめてできた制度じゃないんだ。
 それこそ、古代ギリシアから行われ、そして、現代になって民主主義として
ヴァージョンアップしてよみがえった。
 これを逆戻りとは言わないよね?
『ま、まぁ、そんな感じだね。時代は繰り返す。と考えてもいいと思います。
 平面的に物事を見れば確かにただの繰り返しだけれども、実は螺旋階段を
登っていて、1週したとしても、前よりは高い位置にあるって考えればいいんじ
ゃないかと思います』
「で、実存主義は何をもって真実、善、美を導き出したの?」
 それはね、君の中にもあるし、めぐたんにも、セニョール呟き尾形の中にも
ある。そして、ボク、クニークルスにもある。
 当然、これを読んでいるセニョール、セニョーラの中にもあるんだ。
『さすがクニークルス。その通りです』
「でも、そんなので一つの学問として成り立つの?」
 それは、また後で。
 実存主義は最も難解で、最も平易な哲学だからね。
 おっと、そろそろ、時間だから、とりあえず、これが哲学の主流だけれども、
他にも実存主義におおいに貢献したフッサールの現象学、やればやるほど訳
がわからなくなる、ソシュールの言語学と構造主義、現代になって結構、注目さ
れている東洋哲学、哲学かどうかあやしいけれど、精神分析学、社会主義なん
かもあるよ。
『あ、また、私のレポートを・・・』
 細かいことは気にしない。
 タレスの言葉については、次回に繰り越します。
 さて、これを読んでいる皆さん。なにか質問や疑問はありませんでしたか?
 あるいは、なにか意見があるときは、メールで連絡をいただければ、講座の
中で取り込んでいきたいと思っています。
『わ、私のせりふ~(ToT)』
 細かいことは気にしない。
 それじゃ、アリベデルチ。 


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

日刊メールマガジン 心に響く名言集
メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。