So-net無料ブログ作成

Plan-Do-Check [哲学手記]

Plan-Do-Check

 こんにちわ。呟き尾形です。
  
 Plan-Do-Check という、作業サイクルがあります。
 Planは作業計画、Doは計画に基づいた実行、Checkは、行動の結果に対する反省です。

 計画(Plan)は悲観的に、行動(Do)は楽観的に、反省(Check)は客観的にが成功のカギであると考えます

 言うが安し、行うは難しですが、とはいいつも、猪突猛進のように行動あるのみでは行き当たりばったりは賢明な方法ではありません。

 行動を臨機応変にこなすためには、思い込みによる判断ではなく、複数の他者の視点を探して自己批判を行う必要性がおのずと生じます。
 そこで、思い込みよる判断の回避の方法論として”自己の思想の実践”によって、”批判と反省”を繰り返すつまり、Plan-Do-Checkのサイクルをさらに磨くことが必要だと思います。
 じゃぁ、いったいこのPlan-Do-Checkのサイクルと哲学とはどう関係があるのか?
 ということになります。
 とりあえず、ここで、哲学とは考えることであり、その考えをまとめる方法論であるとします。
 その上で、実践哲学とは、その方法論に基き、どうあるべきかビジョンを設定し(Plan)、ビジョンに向かうための行動し(Do)、その行動の結果がビジョンどおりであるかを反省(Check)するという、実践哲学のモデルとしても、Plan-Do-Checkのサイクルが適応できると考えます。
 つまり、哲学というものは、考えることが根底にあるものの、そこからステップアップし、行動に移し、その行動の結果と考えていたことについて反省することで成り立つ。
 と考えるわけです。

 まぁ、その考えを仮に設定すると、
「行動を考える(Plan)」→
「行動する(Do)」→
「結果から学習する(Check)」
というサイクルを伴う哲学を仮に実践哲学とします。
 で、仮に
「学習した」→
「行動を考える」→
「学習した」→
「行動を考える」→
「学習した」
という実践を伴わない哲学を観念哲学とします。

 で、実践哲学は、どうしても現実的かつ合理的にならざるを得ません。
 なぜなら、行動によって結果が出てしまうからです。
 では、観念哲学はどうかという、理想的かつ不合理にならざるをえません。
 なぜなら、行動による泥臭さを考慮する必要が無いからです。

 実際、実践哲学において、対象の問題に対して、ありとあらゆるマイナス要素を考え、その準備を行わないと、なかなかことは上手く進みません。
 備えあれば憂い無しというわけです。
 悲観的過ぎても行動に移せませんし、楽観過ぎても行動は失敗するからです。
 しかし、観念哲学は、常に現実が保留されているため、どこまでも悲観的になれるし、どもまでも楽観的になれます。
 なんとも、実行する必要がないからです。

 なんにしろ、実践哲学については、悲観的視点で生み出されたマイナスの要素が生じた時点で、その対策をたてます。
 それによって、不安な要素はなくなります。
 準備が万端になったところで、行動に入れば行動を優先します。
 もちろん、結果的に準備不足であったことが分かったとしても、そこで立ち止まっていては、せっかくの準備がそれこそ無駄になってしまいます。
 そうして、積み重ねた経験を、主観的な思い込みではなく客観的にどこがよくてわるかったのか? を明確にすることで、実践哲学の意味が生じます。

 さて、Plan-Do-Checkにおいて、重要なポイントがあります。
 それは、各ステップにおいてFeel(体感)とSee(思考)です。
 つまり、「論理だけではなく、それとともに現実(あるいは事実)という現象に目をむけよ」という意味ことです。

 といいますのも、このような方法論は、それにさえ従っていればよい。
 と倒錯しがちなところがあります。
 それでは実践哲学も本末転倒というところです。
 今回、述べたPlan-Do-Checkという一種の手順は、機械的にそれをこなすことではなく、むしろ、Feel(体感)とSee(思考)を促す方法論であるということです。



★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからはホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/

 まずは、呟き尾形の色の心理学 第129回 国旗と色 9 国旗の黄色が象徴するもの 2 自然の恵み を追加しました。
 次に 今の政治に物申す 仙台のプロジェクト 仙台中央警察署跡地  を追加しました。
 次に、占いを非科学的だと思われる方へ 占星学と小惑星 セレス を追加しました。


 次に、WRPGプエルギガス年代記 、オープニングNPCリプレイ を更新しました。
 次に、 小説4枚の絵画を修正しています。

 


★★★ 呟き_尾形
20121223pa9180008

★★★呟き尾形 で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「呟き尾形」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
 呟き尾形





★★★


 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!



適職や適性を占う占いです。



★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.o.oo7.jp/index.htm
花図鑑などがあります。

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog
http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。