So-net無料ブログ作成

ヘレニズム哲学 デュオゲネスの歩み 呟き尾形の哲学講座 第45回  [呟き尾形の哲学講座]

ヘレニズム哲学 デュオゲネスの歩み 呟き尾形の哲学講座 第45回  

 
登場人物紹介
『呟き尾形』:講師・・・のはず
クニークルス:奇妙な物言うウサギ。生徒のはず
「ムーシコス」:音楽の好きな少年。生徒。
《めぐたん》:魔女ッ娘。生徒
【フォルス・テッセラ】:オチこぼれ占い師
※各台詞は、名前を囲んでいる括弧の人


★★★
「こんにちわ。呟き尾形の哲学講座の生徒のムーシコスです」
 こんにちわ。同じく、生徒のはず・・・のクニークルスだよ。
《こんにちわ。ゲストのめぐたんなのだ》
『こんにちわ。呟き尾形です』
「今回は、ディオゲネスという人についてだったよね」
『今回は、ディオゲネスについて初回なので、ディオゲネスの生い立ちを紹介しようと思います。
 まず、ディオゲネスはBC410頃~BC323頃の人物です』
 相変わらず、曖昧なんだね。
『まぁ、昔であるということもありますし、あまり記録に几帳面。
という民族ではなさそうですから』
「それで、ディオゲネスってどんな哲学者だったの?」
『そうでした。ディオゲネスは、黒海南岸のシノペ(現在のトルコのシノプ)に生まれ、アテネでキニコス派の祖、アンティネスについて学んだそうです。
 その哲学を軽く紹介すると、自然的な必要な満足のみが幸福の源泉であるとして、これに反する、道徳・習慣・法などの人為をすべて退けたそうです』
《どーとくも、しゅーかんも、ほーもダメなんて、非常識なのだ w(▼o▼)wシンジラレマセーン!》
 ムーシコスならともかく、めぐたんが言うと説得力がないよ。
《なにおぅ(-""-;)ムム・・・》
「まぁ、まぁ、口が悪いのがクニークルスだから」
『とりあえず、先に話をすすめますね。
 また、身体と精神を鍛錬することで魂の自由が確保されるとして苦行を重んじたそうです』
《くぎょー? (?_?)》
 辛くて大変なことをわざとおこなうことさ。めぐたん。
《しんじられなーい┐('~`;)┌》
「そうだね。なんでそんなことをしたんだろう?」
『それについては、後で話すことにしましょう。
 実際、当時の常識をもってしても、奇行で知られています。
 特に樽を住まいとしていたことから樽の哲人と称されました』
《たしかに、普通じゃない変わった人なのだ(@0@)オドロキ》
『そうですね。
 ただ、ディオゲネスの国家を認めない生き方は、ヘレニズム時代に特徴的なコスモポリタズム(世界市民主義)につながることになります』
「コスモポリタズムって何?」
 コスモポリタズムとは、家や都市、国家への帰属を拒否し、宇宙(世界)のいたるところを住処とするという考え方さ。ムーシコス君。
『ところで、ディオゲネスは先ほど述べたように、樽の中に住んでいたそうです。そして、持ち物といえば、体にまとった布と杖とずだ袋だけだったそうです』
《たんなるびんぼー人だったんじゃぁ・・・(;¬_¬)》
『それは、ディオゲネスが自らの哲学に従ったからこその行動だといえるでしょう』
「えっと、それは、自然的な必要な満足のみが幸福の源泉であるとして、これに反する、道徳・習慣・法などの人為をすべて退けた。ってことと関係するの?」
『はい。
 それを象徴するようなエピソードがあります。
 ある日、アレクサンドロス大王がディオゲネスを訪ねたとき、ディオゲネスに言ったそうです』
《アレクサンドロス大王ってまたまた出てきたのだ。
 でしゃばりな人なのか? Σ( ̄□ ̄;)》
 あ、いや、それだけ、時の人だったということだよ。めぐたん。
『そうですね。
 その時代を象徴する大人物だといえるでしょう』
「で、アレキサンドロス大王は、ディオゲネスに対して、何と言ったの?」
『それは、
 ”なにかお望みはありませんか? すぐにかなえてあげましょう”
 と言いました』
「へぇ、ずいぶんかしこまった言い方だね」
『そうですね。
 するとディオゲネスがこう返事をしました。
”そこをどいてください。私が日陰になっている”』
(*`▽´*)ニヤリング
「(*^0^*)」
《ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!》
『この言葉でディオゲネスは、自分が偉大な征服者よりも満ち足りた生を送っているということを示しているといえますね』
「たしかに」
『ところで、このエピソードから、アレキサンドロス大王と同日に没したとも言われているが、真偽はさだかではありません』
「でも、そんな風に思いたくなるような関係にかんじるよね」
『次回は、その一つ、ディオゲネスの哲学であるキュニコス学派についてです』
 それじゃ、アリデベルチ!



★★★ホームページ更新情報★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/ 
今回は、呟き尾形の色の心理学 第142回 国旗と色 22 国旗の青が象徴するもの  7 澄みわたる空の色 セルビア・モンテネグロ を追加しました。
 次に、エッセイ 呟き尾形的孫子の兵法 第16回 欲檎姑縦 を追加しました。
 
 次に、作品紹介  4枚の絵画 朝の目覚め 2を追加しました。
 
 
 
 次に、WRPGプエルギガス年代記 、オープニングNPCリプレイ を更新しました。
 次に、 小説4枚の絵画を修正しています。





★★★_呟き尾形
20121223pa9180008

★★★呟き尾形 で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「呟き尾形」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
 呟き尾形




★★★


 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!



適職や適性を占う占いです。




★★★





★★★ 楽天 で アフィリエイト ★★★

★★★


★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog
http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。